スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機工士スキル解説~WS編~

アニマ周回に疲れたので、

 

周回に使っている機工士のスキル解説でもしようかな。

 

実装当時から火力が低いと言うイメージが先行して

 

極ナイツの募集から、はぶられる事も多々。

 

そんなイメージだけで自分は機工士に触れていない、レベル挙げているだけの人も多い。

 

 

機工士やってない人って、だいたいが

 

「機工士はスキル回しがよく分からない」

 

と言うことが多い気がするので、せっかくなので解説記事でも書いてみようと言うことになりました。

 

とはいえ、どの職でもそうですが、単純に順番にスキル使ってるだけで

 

火力が出るわけではないです。

 

ちゃんと一つ一つのスキルを理解してからのスタートとなるので

 

まずは、基本となるウェポンスキルの紹介です。

 

PvEの単体相手を前提としているので、範囲スキルは割愛します。

 

 

まずは基本となるスキル

 

split

slag

clean

 

スプリット、スラッグ、クリーンの3種。

 

PROCでコンボのように、順番につないでいきますが、

 

コンボではないので、間に別スキルを挟めるのが特徴。

 

PROCの状態は以下の3つ

①スラッグのみ

1

 

②クリーンのみ

2

 

③スラッグ+クリーン

3

 

コンボではないため、

 

③の状態に出来ると言うことだけまずは覚えておいてください。

 

 

スプリット、スラッグ、クリーンの順に

 

PROCして撃った場合の、平均威力は約173。

 

スプリット4回、スラッグ2回、クリーン1回の

 

期待値での平均威力は、160。

 

 

バフ付きスキル

hot

 

5%威力アップのホットショット。

 

たかが5%されど5%

 

スプリット、スラッグ、クリーンの基本3種の平均威力が160とすれば、

 

一回打つごとに、威力8上がる計算。

 

ホットショットの威力が120なのでその後5回以上攻撃すれば、

 

基本3種だけ撃っているよりも威力が上回る計算になりますね。

 

効果時間30秒と長いのも特徴。

 

 

DOTスキル

 

red

 

こちらも効果時間30秒のDOT。

 

効果時間が同じなので、レッドショット、ホットショットはセットで使えます。

 

威力160を上回るには、3回分=9秒必要な計算です。

 

 

 

機工士のスキルで、単体相手に使えるウェポンスキルってたった5つしかないんですよね。

 

たった5つのスキルを順番に使うだけ、

 

しかも、2つは30秒に1回使うだけ。

 

だいぶ簡単そうに感じるでしょう?

 

 

おまけ:アビリティ

feint

槍術士のスキルフェイント。

 

威力120と低いものの、ガウスバレルのリキャストが発生しないのが特徴。

 

移動する必要がある場合は、事前にガウスバレルを外すのが基本なので、

 

そこまで有用性が高いわけではないです。

 

移動するつもりはないけど、しなきゃいけなくなった時。

 

 

「うわっ、おまえこっちくんなよ、おい、寄ってくるなぁぁぁ!」

 

って場合に使います。

 

 

 

まとめ

・PROCの種類は3種類。

・レッドショットとホットショットはセットで使う。

・フェイントあるとお守りになる。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

RELIRULERU

Author:RELIRULERU
Ultima鯖で戦士メイン、機工士サブで活動しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。